空き家所有者の方へ

山添村空き家バンク制度の流れ(空き家の所有者の場合)

01

空き家の登録

空き家を所有されている方、若しくは空き家に関する登録を希望する所有者等の方で、賃貸又は売却を希望される方は、空き家バンク登録申込書(様式第1号)【PDF形式】に必要事項をご記入いただき、お申込みください。

また登録した内容の変更や、抹消しようとするときは届けて下さい。
山添村内に空き家を所有されている方で空き家の登録を検討されているときは、書類を作成し、提出される前にお問合せ、ご相談ください。

02

現地調査

担当者が、空き家を確認するため現地調査を行います。

03

空き家情報の公開

空き家バンク登録データベースに登録し、当ホームページの空き家情報一覧にて公開します。

04

交渉

利用希望の方が出てきましたら空き家コンシェルジュよりご連絡させていただき、利用までの手続きを行います。
所有者さんと利用者さん、場合によっては不動産業者さんとの交渉が円滑に進むよう空き家コンシェルジュがサポートします。

※山添村では「交渉」「売買契約」「賃貸契約」に対して直接的な関与は行いません。
空き家コンシェルジュでは交渉についてのサポートを行います。
ご希望の場合は宅地建物取引業者をご紹介することも可能です。
また賃貸の場合は空き家コンシェルジュが所有者の方と利用希望の方の間に入る「サブリース契約」も可能です。

05 契約の成立

空き家の購入または賃貸の契約が成立し、一定の条件を満たす場合は「空き家改修事業補助」及び「空き家家財道具等整理補助」の対象となります。

空き家所有者の方への補助金制度について

山添村空き家改修事業補助金

補助対象

山添村への定住を目的とする空き家物件の改修

補助金額

空き家の改修に直接要する経費の1/2以内(ただし100万円を限度とする)

山添村空き家家財道具等整理事業補助金

補助対象

山添村への定住を目的とする空き家物件の家財道具の整理

補助対象

対象経費の2分の1以内(ただし、15万円を限度とする。)

申請書類

本サイトをご覧いただくためには、アドビリーダーが必要です。
こちらからダウンロードしてください。

空き家所有者の方へ

移住希望の方へ

山添村のホームページ

山添村観光協会

お問合せ

map

▲ このページのTopへ